マレーシア不動産投資・不動産売買・不動産賃貸・不動産管理・不動産内装・不動産運営の専門会社。

マレーシア法人・ラブアン法人設立・運営サポート・マレーシア税務コンサルティング。TOMORROWは貴方の富の増殖とセカンドライフを全力サポート致します。

マレーシア・マイ・セカンド・ホーム(MM2H)プログラムは、マレーシア政府が 推進している、外国人のための長期滞在ビザです。最長10年間滞在可能(更新可) で、この間、マレーシアでの滞在義務はなく、出入国も自由です。
正式名称は、「Malaysia・My・Second・Home」です。 1996 年に始まった「シルバー・ヘア・プログラム」が、2002 年に年齢制限など 申請条件が大幅緩和され、 MM2Hに改称されて以降、日本人取得者も増加傾向を辿っ ています。MM2Hは全ての人種、宗教、性別、年齢に関係なく、マレーシアと国交の ある国のすべての方が申請でき、一定の条件を満たせばビザを取得できます。
居住に最適なマレーシア
14年連続(2006~20019年)で日本人が住みたい国「世界No.1」に選ばれている マレーシアは抜群の住みやすさと、日本人にとって優しく魅力的な環境があります。
MM2H取得のメリット
  • 10年間自由往復

    MM2Hビザの有効期間は10年間。この10年の間に滞在義務はなく、10年後に更新も可能です。優れた移住ビザです。

  • 銀行口座

    MM2Hビザを所持してあれば、現地銀行で簡単に口座開設可能です。移住する前に、資産配置・リスク分散を先に行えます。

  • 不動産購入・住宅ローン

    通常外国人が現地の住宅ローンを借りれないですが、MM2Hビザの所有者が不動産購入時に、ローカル並に住宅ローンの借入が可能です。

  • 税金優遇

    日本からの年金は非課税である一方。ローカルのレジデンスになれば、税金面で更なるお得なポイントが沢山あります。

MM2H申請条件
MM2H申請の流れ
  1. MM2H取得サポートサービス申込書をお送り致しますので、ご記入・ご提出ください。
  2.  MM2H取得サポート料金を弊社指定口座にお振り込み頂きます。
  3. MM2H申請書類一式・リスト、記入見本などをお渡し致します。
  4. 必要書類を取り揃えて、弊社へご提出ください。(お申込より2ヶ月以内)
  5.  提出書類を確認後、英訳作業・認証手続きなどを経て、MM2Hセンターへ提出します。
  6. 仮承認が下りるまでの審査期間は通常、3−6ヶ月程度です。仮承認が下りれば、ご連絡致します。
  7. 仮承認後、本申請のため6ヶ月以内にビザ取得対象者全員でマレーシアまでお越しください。
  8. 銀行口座開設、健康診断、医療保険の書類を持参して移民局へ。現地スタッフが同行します。
  9. 移民局でMM2Hビザを取得します。
MM2H取得費用

●MM2H取得サポート料金(一家族)                        RM9,000 

※弊社を通じてMM2H取得後にマレーシア不動産をご購入頂いた場合は、RM3,000をキャッシュバック。

不動産購入者向け優待料金(一家族)                    RM6,000

【MM2H取得サービスの内容】 MM2Hのご案内、申請書類の送付・チェック・アドバイス・※英訳・※各種認証・移民局への提 出、※銀行口座開設サポート、現地病院での健康診断サポート、医療保険購入サポート、移民 局への同行などMM2Hビザ取得についてのトータルサポート。 ※現地での本申請は、日本人または日本語が堪能な現地スタッフがご案内致します。 ※英訳・認証・銀行口座開設サポートは別途料金かかります。

TOMO ちゃんのマレーシア不動産サポート | 最新不動産情報      最新賃貸物件情報      購入手続き・流れ   不動産売買の関連費用 マレーシア不動産の所有権 TOMOちゃんの物件管理サービス