马来西亚房产投资・买卖・出租・管理・运营。第二家园申请,财富配置顾问。明天房屋为您提供全方位的资产配置和管理服务。

马来西亚公司,Labuan离岸公司的设立以及税务顾问服务。明天集团致力于为您的财富增值以及第二家园的打造而努力,为您在新时代提供高品质的全方位服务。

News

【緊急】マレーシア再度完全ロックダウン実施の知らせ

 連日コロナの新規感染者が8千人を突破し、マレーシア首相ムヒディン、28日夜に声明を発表し、6月1日より再び完全ロックダウンを実施すると発表した。期間は6月14日までの2週間。
 新型コロナの新規感染者数は3月で一旦減少したものの、しかしラマダン期間に国全体が祭りムードのため、そこから感染者数が一気に増加に転じ、5月28日には過去最高の8,290人を記録した。最近では重症者の比率が増加する傾向にあり、死者も連日60人前後出ている。

同日行われた国家安全委員会(NSC)会議で決定した。期間中は必需経済セクター&サービス以外の経済活動、社会活動は全面禁じられる。全ての世帯の活動範囲は10KMとし、同時に外出可能な人数は2人とします。

【緊急】全国活動制限令(MCO)6月7日まで実施することを発表した


マレーシアで報告された新規感染者数が数週連続で増加、
昨日5月10日、国家安全保障協議会が全国で活動制限令(MCO)6月7日まで実施することを発表した。
州越えの移動の禁止や一切の集まりを禁じる、屋外で距離を取ったジョギングやサイクリングを除く一切のスポーツ活動の禁止、教育機関の休校も命じました。このほか、政府機関と民間企業共に在宅勤務を必須とする。管理職の人数は一度に30%までの出勤を認めるなど一層活動制限を強化されました。

マレーシア封鎖緩和及び回復活動制限令開始

新型コロナウイルスの感染でこれまでマレーシアは3月18日から6月9日まで5度ほど閉鎖期間を延長してきました。
一昨日(6月7日)マレーシア首相はテレビ演説で条件付き活動制限令(CMCO)を9日で解除すると発表しました。
代わりに経済社会活動などを回復させるため、6月10日から8月31日まで回復活動制限令(RCMO)を導入すると述べました。

RCMOではこれまで認めなかった理髪店や美容院、市場、スポーツ活動などほとんどの活動、10日から再開を認めるとしました。
一方、人が多く集まるスポーツ大会やナイトクラブやパブ、マッサージなどエンターテイメントは認めませんでした。
また、これまで認めなかった州を越えた移動も認められた一方、国境再開はまだ予定に入ってません。

マレーシア政府は閉鎖期間を6月9日まで更に4週間延長

新型コロナウイルスの感染でこれまでマレーシアは3月18日から5月12日まで4度ほど閉鎖期間を延長してきました。
昨日(5月10日)マレーシア政府は閉鎖期間を6月9日まで更に4週間延長する事を発表致しました。今回の閉鎖は遠距離の移動が依然禁止される一方で、ガイドラインに基づいて、一部の経済活動の再開が許可されました。

マレーシアが4月28日まで閉鎖期間を再延長

新型コロナウイルスの感染でこれまでマレーシアが3月18日から4月14日まで2度ほど閉鎖期間を延長してきましたが、

22日間の閉鎖を経て、感染数は少し減ったものの未だ著しく感染減少を観られないため、先程マレーシア政府は閉鎖期間を4月28日まで更に2週間延長する事を発表致しました。

マレーシア封鎖・全国活動制限令(MCO)延長

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、3月18日から3月31日まで、
マレーシア全国行動制限が実行されました。

8日間の閉鎖を経て、感染数は少し減ったものの未だ感染拡大の可能性が高いため、
マレーシア政府は閉鎖期間を4月14日まで更に2週間延長する事を発表致しました。

【緊急】コロナによるマレーシア封鎖・全国活動制限令(MCO)

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、

3月16日マレーシア政府は感染拡大を防止することを目的として、

3月18日から3月31日まで、陸・海路や国内外の航空便などでマレーシアに出入りすることを禁止すると発表しました。

▼日経経済新聞による報道リンク

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56871380X10C20A3000000/

今回の措置のポイントは以下になります。

<1>マレーシア国民の出国、感染地域関係なく外国人の入国を制限

<2>民生サービス以外の業種全部停止